今月のおすすめ旬菜と野菜のミニ知識

菜の花はいち早く春を告げる花であり、栄養豊富な野菜でもあり、油を取るための植物でもあります。

石川県では大正の初めから諸江地区で栽培されている。諸江の芹は全国でも最も茎が細く、優れた品質と美しさが自慢。しかし、後継者がおらず、いずれなくなってしまうのではないかと心配されている。 冬の鍋物には無くてはならない名脇役。ほかにも卵とじやお浸し、酢の物や和え物などいろいろと楽しめる。
産地ならではの食べ方で、菜の花を生のまま塩でもみ、刻んで、かつお節で和え、冷やご飯に混ぜて食べる「菜の花ご飯」がある。火を通すとせっかくの香りが逃げてしまうから生が一番とか。新鮮な菜の花が手に入ったときにはおためしあれ。

野菜のミニ知識

加賀野菜・地野菜

一般野菜

果物

【色が着いている野菜・果物が今が旬の野菜です】

加賀野菜

一般野菜

果物

お問い合わせはこちら 営業時間 2:00 ~ 15:00

お問い合わせフォームはこちら
076-221-1365