旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。


加賀野菜

NEW 11月の「地酒」「ミニ知識」「レシピ」を更新しました。最終更新日:2018/11/01


クリックで拡大します。

 

11月1日、今日当社の社長が仕入れてきた能登松茸の逸品です。ド迫力の大きさです。軸もしっかり太くかっちりとしていました。

金沢ではもうすぐカニが解禁されます。すると松茸の需要は全くと言ってよいほど途絶えてしまいます。

けれど今、能登松茸はこんな艶姿を見せてくれています。強制的な幕引きになってしまうカニ解禁が少し憎い地元の八百屋です。

まだしばらくはこのような能登松茸が収穫される見込み です。逸品を愛でながら終わりの日を思っております。



クリックで拡大します。

 

10月25日、本日当社が購入した能登松茸です。

社長曰く「今年一番の大きさ」だそうです。重さは483gです。でけーです。

また香りがとても良いですね。

一応旬なのですが値段が結構高くなっているようです。何かのきっかけで急に松茸がたくさん出てきて安くなることを祈るばかりです。



クリックで拡大します。

 

10月20日土曜日、今日当社が仕入れてきた能登松茸です。社長曰く「今年一番の松茸だ」そうです。

この2本で430gあるとのことですが、重さよりこの姿の立派さが際立っていると思いませんか?

今年の能登松茸は抜群の出来なようですよ。

ただ外国産の松茸が今年は高いのだとか。皆さん、国産松茸、できれば能登松茸をぜひ食べてください。柿市商店からのおすすめでもありお願いでもあります。


今月の食卓/毎月、加賀野菜を使った料理とそれに合う地酒をご紹介いたします。四季を生かした手作り郷土料理を作ってみませんか?

11月は…「源助大根のポトフ」と[天狗舞]しぼりたて 本醸造 生酒

源助大根のポトフ

「源助大根のポトフ」レシピ 2人分(1人分 453kcal)
源助大根 厚さ3cmの輪切り2個(正味260g) 玉ねぎ 1個 キタアカリ 1個
ベーコン(塊)100g ソーセージ 2本(100g) コンソメ顆粒 小さじ1
塩 小さじ1/2 胡椒 適宜  
  1. 源助大根は皮を厚めにむき自ら下茹でする。一度水を捨て鍋もざっと洗って大根を戻し、ひたひたの水を張り軟らかくなるまで20分ほど弱火で過熱する。
  2. 玉ねぎは皮をむき半分に割って1の鍋に入れ加熱を続ける。
  3. キタアカリ(じゃが芋)は皮をむいて半分に切り2の鍋に入れて加熱する。
  4. 3の鍋に分量のコンソメと塩を加える。
  5. ベーコンは4つに切り分け4の鍋に入れる。ソーセージも加えおよそ15分ほど過熱し、味を見て加減する。
  6. 好みで胡椒を加えたりマスタードを添えて頂く。

「今月の食卓」で使用した加賀野菜と地酒はコレ↓。もちろん購入もできます!

冬の「加賀野菜」「源助だいこん」(げんすけだいこん)はとろけるうまさ

源助大根 源助大根

「源助だいこん」は昭和10年代に金沢の打木地区で、練馬系の打木在来種の太さと柔らかさ、宮重系の源助総太の甘さを生かして自然交配を行い、作りだされた「加賀野菜」です。

直径8~10cm、長さが30cmほどのコロンとした形で、甘みが強く、ふろふきやおでんなどにするととろけるようにおいしいと言われ、関西方面でも人気があります。

近年大根といえば青首大根一辺倒で、それはそれでおいしいのですが、せっかく地元においしい地野菜があるのですから、もっと各家庭で使ってほしいものです。

価格も決して高くありませんし、一年中手に入る青首大根とは違い、旬の時期の短い本来の地野菜です。見かけたらぜひ「こうてみまっし」。

金沢弁でご紹介

源助だいこんの豆知識

おいしい薬効

レシピのご紹介

ご購入はこちらから

酒

[天狗舞]しぼりたて 本醸造 生酒

11月中旬出荷開始予定

新酒の入荷までまだしばらくありますが、実は柿市には年間通して冷蔵庫にスタンバっています。

天狗舞さんのお酒と言えばしっかりとした酸を感じるどっしりタイプが多い中、この『しぼりたて』はすっきりと飲みやすくて飽きのこない味わいです。甘すぎず、辛すぎず、絶妙のバランスです。

しぼりたての新鮮な香味が特徴の山廃仕込みによる本醸造の生酒で、生の風味を活かすため一切の加熱処理されていません。よく冷やして生の風味を存分にお楽しみください。

味わいだけでなく安価なのもうれしい一本です。

(要冷蔵)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
国産米 65% +5 1.9 17%

石川県白山市坊丸町60-1 <(株)車多酒造>

(720ミリリットル詰)972円(8%税込み価格) 個数
(1.8リットル詰)2,160円(8%税込み価格) 個数
地酒(酒の失敗談) 柿市こぼれ話 かきいちのごはん日記 まかない婦のお勝手ブログ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
クックパッドかきいちブランドページ

ページの先頭へ戻る