旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
のとてまりとすじ肉の煮物

のとてまりとすじ肉の煮物

「のとてまりとすじ肉の煮物」レシピ 2人分
のとてまり(巨大椎茸) 1個半(150g) 牛すじ肉 150g 菜花 100g
温泉卵 2個 酒 大さじ2 醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1 鰹だし(顆粒) 小さじ1  
  1. 牛すじは一口大に切り小鍋に入れて水をたっぷりとはり、30分ほど加熱する。ここで浮き上がった脂を取り除く。できれば加熱した後一晩冷蔵庫に保存し翌日固まった脂をきれいに取り除くとなお良い。
  2. 脂を取り除いた鍋にすべての調味料を加え加熱する。
  3. のとてまりは石突を切り取り、軸の部分も切り落として細かめに裂いて2の鍋に入れ加熱する。
  4. 3の鍋の中身を煮汁ごとやや大きめの鍋に移す。のとてまりは嵩の裏から4っ割にして鍋に入れ水をひたひたになるまで加える。
  5. 椎茸に煮汁が染みるまで上下を返しながら煮込んでいく。とろ火で20分ほどが目安。煮詰まった煮汁の味を確認し、加減する。
  6. 菜花は半分に切り分け茹でて水けを絞っておく。
  7. 器に6の菜花、5の椎茸と牛筋を盛りつける。
  8. 温泉卵を割り入れ煮汁もかけまわす。
  9. 季節の日本酒と供に頂く。

野菜・果物のミニ知識

ページの先頭へ戻る