旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
のと115の揚げあんかけ

のと115の揚げあんかけ

「のと115の揚げあんかけ」レシピ 4人分(1人分 314kcal)
のと115  4個(300g) てんぷら粉 大さじ4 水 大さじ4
揚げ油 適量 牛切り落とし 120g ネギ 1本半
ゆずの皮 適宜 水 150cc 砂糖 大さじ1.5
醤油 大さじ2 かつおだしの素 小さじ1 片栗粉 小さじ1
水 小さじ1    
  1. のと115(ジャンボ椎茸)は軸の硬い部分は切り落とし、裏側から半分に切る。
  2. てんぷら粉と水各大さじ4を混ぜ合わせておく。
  3. 肉を一口大に切り、フライパンで乾煎りして火を通す。
  4. ネギは根と汚い外皮を取り除き、洗った後斜め薄切りにしておく。
  5. 柚子の皮は千切りにしておく。
  6. 3のフライパンに水150ccを加え、分量の砂糖、醤油、だしの素を加えとろ火にかけ味を見て良ければ4のネギを加え火を通す。
  7. 6に水溶きの片栗粉でとろみを付ける。
  8. 170℃ほどに熱した揚げ油で2の衣をまぶした1の椎茸を揚げる。大きいので揚げにくいが全体にからりと揚がるよう工夫する。
  9. 揚げた椎茸の油を良く切り、キッチンペーパーなどでさらに油を吸い取る。
  10. 器に9の椎茸を盛りつけ、7のあんに5の刻み柚子を混ぜてもう一度過熱し、椎茸に回しかける。
  11. 椎茸のカリッとした食感を楽しみながらあんを絡めて頂く。

【調理のポイント】
椎茸は上から切ると崩れやすいので裏側から切る。
8で椎茸を揚げる場合多目の油だと浮き上がって片面しか上がらないかもしれないのでフライパンで少な目(椎茸の高さの半分ほど)の油で揚げると良い。
フライヤーなど多目の油で揚げる場合は金ザルをかぶせて全体を沈ませると良い。揚げ上りは一部がきつね色に色づけばOK。

野菜・果物のミニ知識

ページの先頭へ戻る