旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
金時草の酢味噌和え 季節のお刺身を添えて

金時草の酢味噌和え 季節のお刺身を添えて

「金時草の酢味噌和え 季節のお刺身を添えて」レシピ 4人分(1人分 66kcal)
金時草 1把 梅貝(刺身用)70g(2個分) トリ貝(刺身用)60g
剣先イカ(刺身用)40g エディブルフラワー 適宜 白みそ 大さじ2
酢 大さじ2 生姜 一片(正味10g)  
  1. 金時草は葉を摘み取り熱湯でさっと茹で、水にとって冷ましクッキングペーパーなどで水気を搾り取っておく。
  2. トリ貝、梅貝は親指の頭ほどの大きさに切る。梅貝は切り方により食感が変わるため刺身用に切ったものを買い求めた方が良い。自分で切る場合は蓋のついていた方から薄切りにする。縦に切ると軟らかくなりすぎるので必ず小口切り風に切ること。
  3. イカは金沢では赤イカと呼ばれるイカで、一般的には剣先イカと呼ばれるもの。今回は細切りにした。
  4. 白みそと酢を混ぜ合わせ、生姜の皮をむきすりおろしたものを混ぜ合わせ生姜風味の酢味噌を作る。
  5. 4の酢味噌に1の金時草を入れ混ぜ合わせる。
  6. 器に5の金時草、2のトリ貝と梅貝、3のイカを盛り付けエディブルフラワーを飾る。

好みでレモンやスダチなどを絞っても良い。エディブルフラワーはビタミン類なども豊富なのでぜひ食べて欲しい

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る