レシピ

野菜・果物を使った料理のレシピをご紹介しています。

金時草と素麺の寒天寄せ

写真
レシピ 2人分(1人分 116kcal)
金時草 1/2把 甘海老 8尾 素麺 30g
粉寒天 3g 白だし 大さじ4  
  1. 金時草は葉を茎からはずし、たっぷりの熱湯で茹で、水にとって冷まし、500ccほどの水にしばらく浸しておく。
  2. 甘海老は頭を取り、殻をむいて背ワタを取り、少量の熱湯でさっと茹で、冷ます。素麺は熱湯で茹でて、水にとり、冷まして水気を切る。
  3. (1)の金時草を浸し水の中で揉んで水に色を移し、金時草はしっかりと絞って、水気を切っておく。
  4. 2人分の器に等分に分けた素麺を入れ込み、(4)の金時草と、(2)の甘海老を飾り付ける。
  5. (4)の浸し水400ccに粉寒天を振り入れ、よく混ぜながら火にかけ沸騰させて溶かす。白だしを加えて味をみ、良ければ(5)の器に流しいれ、荒熱を取って冷蔵庫で冷やし固める。
野菜・果物のミニ知識ご購入はこちらから


  加賀野菜 | 地酒 | ギフト | ミニ知識 | 社員紹介 | 会社概要 | トップへ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp