旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
金沢弁でご紹介

鍋物の名脇役、諸江の「せり」は、季節の香りを届けてくれる「加賀野菜」です。

イラスト芹は金沢では浅野川の伏流水に恵まれた諸江(もろえ)で大正の初めから作られとるげんちゃ。

諸江(もろえ)の芹ゃ日本中でもいっちばん茎がほそてぇ、葉っぱもきれいやし、いいもんねぇげんわ。ほやけど、作るがやら収穫がいじるかしいげんて。それに採る時も、ものせん寒いとっきゃがいね、ほやし後継ぎたがるもんがおらんげんわ。そんでぇ年々採れる量も減っとるげんて。こりゃよーないがんないかいね。

栽培もんでないやっつぁ、じべた這うがんみたいに茎伸ばして、競りおうように新しい枝出すげんて。ほっから「せり」ちゅう名前付いたんらしいわ。きっついやっちゃわいね。七草がゆに入れる「春の七草」の中でも、よう知られとるがんないけ?

戻る

ページの先頭へ戻る