柿市こぼれ話


【検診の意味】

こんにちは。そろそろ秋風も吹き始める頃なのになんか暑いですわ。皆さん体調を崩してはいませんか?私は恐ろしいほど太りまくって、夏バテしている人を恨めしげに眺める毎日です。

我が柿市商店では6月に健康診断が行われ、結果も当人に返されてきています。ところがせっかく会社持ちで健康診断が行われても、あんまり意味が無いではないかと思わざるを得ない人たちがいます。その代表選手が社長である我が弟です。

実は我が家の家系では往々にして血圧が高く、コレステロールも高いことが多いのです。それどころか最近では私達の一世代前の叔父や叔母が糖尿病を患う確率がかなり高いことも分かってきました。7人中4人。50%以上の確率です。やばし!!生活習慣病のトリプル攻撃です。

さて、弟ですが私同様太りやすい体質です。と言うか太っています。本人は黙っていましたがここ数年血圧が高めだったらしく、今年の検査結果でとうとう紛れも無い高血圧であることがばれてしまいました。どうしたと思います?私だったらすぐに医者にぶっ飛んで行くところですが、彼は4週間飲めば血圧が下がるというふれこみのお茶を飲み始めました。それを飲んで血圧を下げるのだと言うのです。
「アホか?」(金沢弁では「ダラんねえけ?」と言います。)彼は私と義妹の二重攻撃にもめげず毎日お茶を飲み続けました。勿論血圧は一向に下がりません。
「チャー飲んで血圧下がるんなら医者要らんわいね。」
「まだ飲み始めて4週間経っとらん。」変なところで真面目です。義妹は更に攻撃を続けます。
「あんた、いつも飲んどるあの薬、あれ何や?漢方薬の中にも血圧上がる原因になるものあるんやぞ。」彼の秘密の薬は、落ちていたのを見るとどうやら漢方薬。多分内臓脂肪を取るというそれ系の物のようですが、1年近く飲んでいる割には痩せるどころか明らかに太ってきているようなので、私と義妹の間では『健一の太る薬』と言われてきた物です。一度弟に聞いてみたことがあります。
「ねえ、あんた何て薬飲んどるがか教えてくれんけ(何という薬を飲んでいるのか教えてもらえませんか)?それだけは飲まんようにするさけ。」聞かれても弟はウフフと小さく笑うだけです。

弟の言い分によると、体重は減ってはいないが、体脂肪は減っていると言うのです。すると増えたのは筋肉ですか?どうもそのようにはお見受けしませんが・・・検診のデーターを見ても、中性脂肪と体脂肪の区別が付いているのかどうか・・・う〜む、怪しい。

どうやらこの薬の中に義妹が言っていた血圧を上げる成分が本当に含有されていたようで、弟は一転今まで飲んでいた『太る薬』をくそみそに扱き下ろし、こんなもんのために血圧が高くなってしまったと言い始めました。違うと思います。それも確かに小さな一因ではあったかもしれませんが、加齢や肥満や遺伝的素因が絡み合ってなるべくしてなった高血圧でしょう。

義妹は自分に内緒だった『太る薬』を粉砕して嬉しそうです。昔は弟のことが好きで結婚したはずなのに20年以上経った今では『健一憎し』になっており、数々の攻撃を加えています。それは多分弟の身から出た錆でしょうから仕方が無いとは思うのですが、あまり『太る薬』を攻撃したのが不味かったのか、その薬の効果が薄れるまで医者には行かないと言うのです。バカです。ほんまもんのバカですが、とうとうサイレンとキラーの高血圧が弟に悪戯を仕掛けてきました。頭痛です。

やっと医者様に行くことになり、薬も出ました。効果を見るためか一日に二回ほど血圧を測ってノートのようなものに書き込まなくてはならないらしいのですが、二回といわず何回も測っています。そしてその結果に一喜一憂しています。
「おお、今までで最高の血圧や。」最高と言うのは最高に都合がいいと言う意味らしいです。
「ちっ!失敗した。」何の失敗か知りませんが、弟にとって不味いことらしいです。素直に出た血圧を書き込めばいいことなのではないのでしょうか?まったく意味不明の言動です。

ところで私ですが、実は私も弟と同じ循環器のクリニックにかかっています。もう2年も前からです。上の血圧は正常値なのですが、したが87mmHgもあったからです。正常値は85以下です。2年通っていますが、いまだに血圧の薬は処方されず経過観察のままです。弟に言わすと私の方が迷惑なトンチンカン患者だそうです。

そう言えば亡くなった父もコホンと一つ咳が出るとすぐに病院に行くような人でしたが、とっくに死んじまいました。反対に医者嫌いの母はガンを患っても完治して元気で暮らしています。そうそう、母も検診の意味を無くしている1人です。何しろ便潜血がプラスに出て、大腸がんの疑いがあるから再検査に行けと何度言っても2〜3回下血するまで病院に行きませんでした。その間一年半。何とおとなしいガンだったことでしょう。しかも、便潜血の検査をしたのはそれが最初だったのですから、一体何年前からそこにいらっしゃったガンなのか分かったもんではありません。

他にも検診を無駄にしている人が何人も居るはずです。個人情報保護法があるので、データーのチェックは出来ませんが、なんとなく洩れ伝わってきます。でも、反対に会社の検診でガンが発見され、手遅れにならずにすんだ人も居るので、やっぱ健康診断って大事だなあと思いますわ。
「あ〜、まだ再検査に行っていない君達、早く行ってね。会社の金無駄にしないでね。頼むよ。」


加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365
E-mailto:info@kakiichi.co.jp