旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

【酒の失敗談・柿市らしい終わり方】

9月23日(秋分の日) 集合時間午前5時50分

今回の柿市バスツアーは、希望した社員とその家族総勢28名で伊勢神宮へと向かう旅になりました。
途中のインターで拾うことになっている通称[おむすび]を、「バスの中からみんなで手だけ振って置き去りにしようぜ」と提案した者がいましたが、すかさず社長がストップをかけました。

「あいつに朝飯用の弁当取りに行かせとるしダメやぞ!」

大切なみんなのお弁当と、置き去りにしたかった[おむすび]しゃーなし(仕方なく)載せたバスは、雲一つない晴天のなか再び伊勢へと走り始めました。

柿市のバスツアーと言えば朝一番から焼酎やビールをガンガン飲むのがいつもスタイルですが、珍しいことに今回ばかりはみんな妙におとなしくしています。日本の最高神がいらっしゃる伊勢神宮にぐでんぐでんで行くなんてもってのほかです。

旅の目的は当然参拝ですが、今回は外宮から内宮への参拝の間に昼食タイムが挟まれていて、[松坂牛のすき焼き]が食い放題という超ご機嫌な企画を社長がプレゼントしてくれました。バスでの長旅はどうしてもNGの人たちも、この松坂牛の食い放題にはかなり心がぐらついたようです(笑) 

※[ちなみにこの日、追加した松坂牛だけで10万以上請求されたとか・・・。おそるべし。]

それぞれがそれぞれの思いで願い、祈り、感謝し、短い時間ではありましたが駆け足で参拝してお土産を手にし、最高級のお肉をたらふく食った我々は伊勢神宮を後にしました。





ここからようやく柿市らしいバスツワーの姿に戻った気がします。後は帰って寝るだけですもんね。

出発前日、酒の準備をする私に
「こんなんじゃ足らんて。T一人だけで7,8本は飲むぞ。ビール絶対に足らんて」
と言い張る社長と、
「誰がこんなたくさん飲むげんて?」
と、いちゃもんをつける私。(社長がそんでいいなら知るもんか)と酒をがっつり追加した私でしたが、野獣たちの底力を軽く見すぎていました。

ビールや酎ハイ、つまみもほとんどが出尽くして「もうない」と言っているのに何度も酒を探してふらふらとバスの前方にやってくる輩まで出る始末です。「そんなに飲みたけりゃトイレ休憩の時に自分で買えばいいやろ?」ってことになりますが、どうやら自分で買ってまでは飲みたくないようです。あさましい根性が垣間見えます。

さてさて、渋滞に巻き込まれたこともあってすっかり夜も更けた10時過ぎ、バスはようやく柿市駐車場に到着しました。

そんな静まり返える駐車場に発砲の箱が転がり落ちる音と闇を切り裂く金切り声が響きました。

「ぎゃーーーーっ、つめたーーーーーーーーーーい」

元祖暴れん坊将軍T社員が、ステップの上から二段重ねで運んでいた氷水入りの発砲箱をおもいっきりぶちまけました。ビールや缶酎ハイを冷やして溶けた氷水です。さぞかし冷たかったことでしょう、おかわいそうに。

あ、ぶちまけられたのは彼の愛妻でした・・・・。

最後の最後はやっぱり柿市らしい落ちがついて今回の旅は終了しましたとさ。

おしまい。

おまけの話・娘を固まらせた[おばさん]と[おばあさん]

娘と二人旅の帰りのことです。

「今日敬老の日やし、ばーちゃんにお土産渡しに行きたい」と娘が言うので疲れた身体を引きずって実家に立ち寄りました。時刻は8時過ぎ。早くはないけど特別遅くもない時間です。

テレビの声が聞こえる部屋を覗くと、そこには首がガクリと前に落ちて背中だけの姉と、[バカボンのパパ]のようにタオル鉢巻で居眠りする母の姿がありました。

酔っ払いには慣れ切っているはずの娘がその光景に完全に固まっています。食い散らかした残骸の中で[おばさん]と[おばあさん]がそろいもそろって飲みつぶれる姿はさすがに衝撃的です。

(姉よ、あんたはどうでもいいとして、80オーバーの母を自分のペースに巻き込むのはいかがなものかと。)

まあ、そんな年齢でもガンガン飲めるってことは元気な証拠ってことですかね~(^^;


〈東京で石川県の地酒が飲める店〉【方舟】http://www.ceory.co.jp/

酒

[手取川]Sparkling 純米大吟醸 ―大人の贅沢 Sparkling―

吉田蔵の会 会員店 限定品

10月3日頃より出荷開始

「大人の贅沢で優雅なひと時」を楽しんでいただくために考えられた Sparkling Sake。

・・・案内文は、そんなおしゃれな一行から始まっています。

最近では炭酸を後付けしたお酒も多く出回っていますが、こちらは自然の発酵で作られた泡です。そのキメ細かな泡の繊細な味わいまで楽しむには、シャンパングラスに注いで召し上がっていただくのがよろしいようです。

優雅な時間をより一層盛り上げてくれること間違いなしです。

(要冷蔵)

原料米・精米歩合 アルコール度
麹米/山田錦 45%  掛米/五百万石 45% 16%

石川県白山市安吉町41 <(株)吉田酒造店>

(720ミリリットル詰のみ)1,944円(8%税込み価格) 個数
酒

[手取川] Yasuヤス Speciaスペシャル Editionエディション 2017 ver.バージョン

酒

―山廃純米大吟醸 無濾過原酒 Mochi plus―

吉田蔵の会 会員店 限定商品

10月10日頃より発売開始予定

「Yasu Special Edition」=通称「ヤススぺ」は、今期から杜氏になった六代目次期蔵元・吉田泰之氏が、能登杜氏の技と新感覚を融合させて新たな可能性を追求して挑戦していくシリーズのお酒です。

酒

なので毎年お酒は変わります。

今回は、「もち米四段仕込み」にチャレンジしています!お酒を搾る数日前に蒸したもち米をタンクに投入し、ナチュラルな甘さを引き出す伝統的手法で、原酒でアルコール度数は14%と低めに設定されています。

桃のような優しい甘みが感じられる優しいお酒に仕上がっているようですよ。楽しみです(^^♪

原料米 精米歩合 アルコール度
五百万石:90%  もち米:10% 麹米/45%  掛米/45% 14%

石川県白山市安吉町41 <(株)吉田酒造店>

(720ミリリットル詰)2,052円(8%税込み価格) 個数
酒

[奥能登の白菊]H29BY 特別純米原酒 八反錦(瓶囲い熟成)

10月1日より発売開始

炭素を使わずに濾過した一回火入れ、瓶囲いで半年間じっくりと貯蔵熟成させたものです。
酒米『八反錦』を使ったこの商品は、熟成によりさらに魅力が増すとのことです。
味わいの変化を愉しみつつ、まったりとお召し上がりください。一回火入れ品のため、保存は冷蔵庫でお願いします。

(要冷蔵)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
八反錦 55% +3 1.5 17.9%

石川県輪島市鳳至町上町24 <(株)白藤酒造店>

(720ミリリットル詰)1,728円(8%税込み価格) 個数
(1.8リットル詰)3,456円(8%税込み価格) 個数

『石川ひやおろしキャンペーン』以外の
『ひやおろし』と『秋あがり』は、こちらです。

(商品が入荷次第写真をUPします)
(※季節商品の為、売り切れの際はご容赦願います)


酒

①[菊姫]
純米 ひやおろし

(1.8L)3,600円
(税込 3,888円)

酒

②[常きげん]
純米生詰 ひやおろし

(1.8L)2,800円
(税込 3,024円)

酒

③[常きげん]山廃原酒
秋あがり『豊純』

(1.8L)2,800円
(税込 3,024円)

酒

④[天狗舞]山廃純米
ひやおろし

(1.8L)2,800円
(税込 3,024円)

酒

⑤[神泉]ひやおろし
本醸造

(1.8L)2,200円
(税込 2,376円)

(720ML)1,000円
(税込 1,080円)

酒

⑥[神泉]吟醸
ひやおろし

(1.8L)3,000円
(税込 3,240円)

酒

⑦[神泉]純米大吟醸
穂の香

(720ML)2,400円
(税込 2,592円)

酒

⑧[神泉]大吟醸
黒ラベル

(720ML)3,000円
(税込 3,240円)

酒

⑨[大江山]金の星
純米吟醸

(1.8L)3,600円
(税込 3,888円)

酒

⑩[手取川]
山廃仕込純米酒
ひやおろし 無濾過生詰

(1.8L)2,900円
(税込 3,132円)

酒

⑪[手取川]純米大吟醸
ひやおろし

(1.8L)3,800円
(税込 4,104円)

酒

⑫[宗玄]純米 八反錦
ひやおろし原酒

(1.8L)3,000円
(税込 3,240円)

(720ML)1,500円
(税込 1,620円)

酒

⑬[宗玄]純米 石川門
ひやおろし原酒

(1.8L)2,700円
(税込 2,916円)

酒

⑭[宗玄]純米 山田錦
ひやおろし原酒

(1.8L)3,300円
(税込 3,564円)

(720ML)1,650円
(税込 1,782円)

酒

⑮[加賀鳶]山廃純米吟醸
冷やおろし

(1.8L)3,300円
(税込 3,564円)

酒

⑯[竹葉]
純米 ひやおろし

(1.8L)3,200円
(税込 3,456円)

酒

⑰[長生舞]
本醸 ひやおろし

(1.8L)2,500円
(税込 2,700円)

酒

⑱[能登路]
純吟 ひやおろし

(1.8L)3,056円
(税込 3,300円)

酒

⑲[加賀鶴]香り純米 
ひやおろし

(1.8L)2,800円
(税込 3,024円)

酒

⑳[末廣]おやじの手造り 
純米吟醸

(1.8L)4,200円
(税込 4,536円)

酒

㉑[奥能登の白菊]
純米 輪島物語
ひやおろし

(1.8L)3,200円
(税込 3,456円)

酒

㉒[獅子の里]
純米吟醸 絆 
秋あがり

(1.8L)3,519円
(税込 3,800円)

酒

㉓[獅子の里]純米酒
Oryzae(オリゼー)
秋あがり 生貯

(1.8L)2,500円
(税込 2,700円)

(720ML)1,297円
(税込 1,400円)

酒

㉔[獅子の里]超辛純米 
秋あがり 生貯

(1.8L)2,800円
(税込 3,024円)

酒

㉕[萬歳楽]ひやおろし
純米生詰

完売

酒

㉖[竹葉]純米 秋あがり

(720ML)1,600円
(税込 1,728円)
 

ページの先頭へ戻る