未成年者の飲酒は法律で禁止されています

酒の失敗談・とんだ週末

 数年前から柿市男子社員に結婚ラッシュが巻き起こっている。とてもめでたい事だ。

今年も年頭1月から柿市の[サイババ」I社員がHappy Wedding! Congratulations!!!

披露宴に招待された柿市の五匹 

 主賓の社長からして柿市の3F食堂冷蔵庫を毎日その前足で荒しまくっている[グリズリー]だ。続いて、話の途中でもどっかに突っ走って行ってしまう[いのしし]部長。お次は元暴走族のヘッドだけあってヘッドがどでかい金沢生まれの道産子[馬]タニタ食堂の真逆を突っ走るハイパーカロリー柿市食堂のとりこになったために、入社してから激太りして今ではすっかり別人になった[ブー]。唯一酒があまり得意でない[アリクイ]ならぬ[菓子食い]こいつの食欲も半端ない。

招待された方々の中で、この野獣達のテーブルだけが異彩を放っていたのは言うまでもない。粛々と進行する披露宴の中で祝う気持ちはどこへやら、野獣テーブルからのコールは「酒!酒!酒!酒!酒!」

晴れの披露宴をすっかり飲みホー(飲み放題)と勘違いして、とうとう[ブー]のビール瓶ラッパ飲み芸まで始まってしまった。新郎[サイババ]の顔が怒りで頂点に達しようとした頃、ようやく披露宴は終了した。

どこが「こっうぇー(怖い)」げんて 

 危ないテンションの[馬][ブー]を引き連れて[いのしし]が帰宅した)娘から密告電話が入ったのは仕事中。そう、[いのしし]の家は、この私の家でもある。仕事を終えて帰宅する足が重い。よりにもよって何故あの2人が、、、。特に[ブー]は弊社の酔っ払いヒーロー・早脱ぎショウちゃんの影響をもろに受けて何かを勘違いしているらしく、やたらと脱ぎたがるヤバイお方だ。酔っ払いには常々慣らしてある我が子供たちだが、脱ぎ芸にも順応できるのか?姉が持たせてくれた『麻婆豆腐』を抱えてどんよりと帰宅すると、のっけから悪い予感は的中した。玄関から雄たけびが轟いている。

「フォオオオオーーーー」
「ヒャイーーーーフォッ」
「ヒッヒッーーーーーーーーーーーーー、フォッ」

「ちょっとぉ、なに訳のわからんこと叫んどれんて、うるさいわ。お隣に受験生おるげんし静かにしとろ!」帰宅してすぐさま叱り付けた。

こっうぇー(怖いー)こっうぇー(怖いー)れーこさん、こっうぇー(怖いー)」

(私にはあなたの無謀さのほうがよっぽど怖いんですけどね。)

「まさみさん、こっうぇー(怖い)、まさみさんの方がこっうぇー(怖い)」

[まさみさん]とは姉のことである。は〜ぁ?うちら姉妹のどこが怖いげんて、手取川の吉田社長なんか私らの事を「お上品な姉妹」と言ってくれとれんぞ(怒)

寿司怖がっていたのはどうやらジョークではなかったようで、[ブー]は嫁に迎えに来てもらってとっとと帰る作戦に出た。その前に[グリズリー社長]が差し入れだと届けてくれた高級寿司だけはどうしても置いては帰れなかったようで、「お持ち帰りしたい」とお願いしてきた。渡したタッパに、詰める、詰める、詰めまくる。蓋で押しては入れて高さがさほどもないタッパに二段重ねで寿司を押しつぶして詰めまくりだ。そんなにがっ潰れた寿司あんたんちの家族食うのかね。詰め終わってようやく安心したのか今度は『麻婆豆腐』を大鉢から直食いし始めた。

「かっ、うんめ〜(これ、旨い) かっ、うんめ〜(これ、旨い)」

(叫びながら腹をバスンバスン叩くあんたは相撲取りか?)

自分の靴を履け!

お迎えの車ががようやく到着した。股間からだらしなくベルトを床まで垂れ下げた[ブー][馬]と共に「ごっつあんでした」と玄関を出て行った。ふと見ると潰れた巨大な靴が残されている。(ウチのじゃなーい!)

「ちょっとぉ、あんたらーぁ、靴間違えとるやろ?ウチのお坊ちゃんの買ったばっかりのリーガル履いてったんはどいつや?どでかいボロ靴残っとれんけどね(怒)」

新品のリーガルのかかとをその巨体で踏み潰して、雪まみれにして戻してくれたのは予想通り[ブー]さん。

「真ちゃんのか、どおりでちいせー(小さい)と思たわ」

(って、アホかぁぁぁぁぁぁあああああ。ちいせー(小さい)と思たんならちゃんと確認しいや)

  彼らが帰ってようやく安堵の時が戻ったはずの私だった。ところがまだ続きがあった。。。

玄関前で立ちションする[ブー]の姿を目撃した息子が延々と私の頭上から小言を言い続けるは、寿司桶に残された残骸を見た娘は「ウチひとつも食べとらんがに、何で〜」と大泣きするわ、「あいつが直食いした『麻婆豆腐』をとっとと捨ててくれ」と2人同時にわめきまくるわのまったくとんでもない週末となった。

 あの〜何か?私が何かしました?立ちションもしとらんし、寿司も一貫も食うてねーし、『麻婆豆腐』の取り皿だってちゃんと私出しましたよ。なんでこの私がこないに責められんなんがか納得できんげんけど(涙)


〈東京で石川県の地酒が飲める店〉【方舟】http://www.ceory.co.jp/

酒

【手取川】吟醸おり酒『吟白寿』

「おり酒」とは…
大吟醸を搾った後、一週間前後静置するとほんの少量の沈殿物が溜まります。これが「おり」です。10数本吟醸酒を搾ってもほんの少量しか取れない「おり酒」は、珍味中の珍味と言えます。

酒

…この珍味中の珍味、昨年は柿市に案内がきませんでした。
「そろそろ『ギンハク』(吟白寿)の時季じゃなかったっけ?」気付いてあわてて蔵元さんに伺ったところ、
「今年はほんの少ししか取れなくて予約だけで完売してしまいました」マジですかぁ、時すでに遅し(T_T)
 それで「今年は絶対にゲットするぞ」と鼻息も荒く、突拍子もなく早いうちから「絶対に下さい」のメッセージ付きで予約を入れさせていただきました(笑)
意地でもゲットすると燃えたこの酒は、なんとも上品な甘みと爽やかな香りの絶品です!シュワ〜と発泡してます! ※入荷しました!(要冷蔵)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アミノ酸度 アルコール度
兵庫県産
山田錦
40% +5 1.4 0.9 17.6度

石川県白山市安吉町41 <株式会社吉田酒造店>

(720ミリリットル詰)1,575円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)3,150円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【竹葉】にごり酒

毎年ほとんど変わらない味わいの酒もありますが、発注する時に一番慎重になるのが『にごり酒』です。
前の年とはまったくの別人タイプに仕上がってくることがあります。だからこそ毎年飲まなければなりません(笑)
酒以前飲んだ[竹葉]さんの『にごり酒』の記憶を手繰り寄せると、(とてもおとなしい)でした。
ところが今年のは、元気が良く活性の強いタイプに仕上がっていました。そしてなかなかの辛口です。
「おとなしい」より「元気」なあなたの方が好みです(*^ё^*)(要冷蔵)

原料米 アルコール度
五百万石・他 18〜19度

石川県鳳珠郡能登町宇出津ヘ36 <数馬酒造株式会社>

(720ミリリットル詰)1,018円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)2,047円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【大日盛】別撰熟成吟醸生酒 十代目

吟醸の生酒が蔵元で一年ゆっくりと寝かされての新発売です。
(生酒の一年もの?)何にでも興味深々のこの私、見ているだけでは我慢ならずすぐいただいてみましたよ。
しぼりたての生酒の若々しさに一年物の渋みを身に着けての登場。だから生酒だけど、どこか落ち着きのある香りと味わいです。コクとキレをゆっくりとお楽しみ下さい。(要冷蔵)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
五百万石 50% +3.5 1.35 17度

石川県加賀市動橋町イ-183 <橋本酒造株式会社>

(720ミリリットル詰)1,600円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【菊姫】吟醸あらばしり

[菊姫]さんから1月15日に新発売となったこの方・・・まずはラベルが渋いです。シンプルだけど惹かれます。
しぼりたての生酒は以外に安価なものが多い中、さすが[菊姫]さん!1,980円ですか!いい米使ってますから当然なんですが、ちょっと高めなので姉に買わせてお相伴させていただきました( ^^) _U~~
しぼりたての荒々しさ、力強さ、そして[菊姫]さんの吟醸ならではの味わいです。(要冷蔵)

原料米 精米歩合 アルコール度
兵庫県三木市吉川町産(特A地区)山田錦 55% 17度

石川県白山市鶴来新町タ8 <菊姫合資会社>

(720ミリリットル詰)1,980円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》

【奥能登の白菊】純米吟醸無濾過生原酒 そのまんま

酒 酒

[奥能登の白菊]さんの季節商品がもうじき入荷しますよ!!!
槽しぼりの[おり]が絡んだ純米吟醸酒を、名前の通り『そのまんま』瓶詰めされたものです。
ふっ、と香る上品な吟醸香としぼりたての生の風味をご堪能あれ!
◎滓引きの後、すぐに瓶詰めされた商品も入荷いたします。どちらも同額です。(要冷蔵)
※入荷しました!


原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
麹米/山田錦  
掛米/山田錦(添)
五百万石(仲・留)
麹米/50%
掛米/55%
-5.0 1.5 16.7度

石川県輪島市鳳至町上町24 <株式会社白藤酒造店>

(720ミリリットル詰)1,750円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)3,500円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》

季節商品につき数に限りがございます。売り切れの際はご了承願います。


加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp