未成年者の飲酒は法律で禁止されています

常連のお客様から頂いた手作りの「魔除け」、九つの難を遠ざけてくれるそうです。
木は、「南天」=「なんてん」で、「難を転ずる」と、かけてあるとか。
ありがとうございました。すごく嬉しかったので写真を載せま〜す♪

魔除け

〈東京で石川県の地酒が飲める店〉【方舟】http://www.ceory.co.jp/

酒

【奥能登の白菊】純米 石川門×五百万石

 燗にぴったりの純米酒を見つけちゃいました。
常温で試してみると白菊さんらしい優しい甘さは感じませんが、燗で試すと出るわ出るわ、色んな味わいが!!
ふわりとふくらむ味わいの中には、甘さあり、辛さあり、酸味あり、キレもあり!!!
「なんじゃこりゃぁああ、やっぱ白菊さんの酒、旨いわ」と、一言漏れますわいね(笑)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
能登産 石川門 73%
輪島産 五百万石 27%
60% +2.0 2.4 15.8度

石川県輪島市鳳至町上町24 <株式会社白藤酒造店>

(720ミリリットル詰)1,290円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)2,580円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【福正宗】純米吟醸原酒『金澤』

百年の時をかけて酒蔵に辿り着く清冽な仕込水「百年水」と石川県オリジナル酒米「石川門」とが出合いました。純米吟醸の原酒です。
この方は、つめたく冷やして原酒ならではの濃いところをキュッとやってくださいませ。

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
石川県産 石川門 60% +5 1.6 18度

石川県金沢市石引2-8-3 <株式会社福光屋>

(720ミリリットル詰)1,575円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【加賀鶴】純米酒『石川門』

加賀鶴さんの『石川門』は、常温かぬる燗でどうぞ。
冷やして召し上がるよりも断然味にふくらみが増します。
『石川門』の持つ旨みと程好い酸味が本当に丁度良いバランスでキレもいい。
加賀鶴さんの『石川門』と熱々のおでん!今、頭の中に浮かんできました。絶対合うと思います。

原料米 日本酒度 アルコール度
石川門 +5 15.5度

石川県金沢市大樋町8-32 <やちや酒造株式会社>

(720ミリリットル詰)1,260円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)2,520円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【竹葉】純米吟醸 石川門仕込み

石川県オリジナル酒米『石川門』で醸した酒が初めて発売されたのが平成21年です。
竹葉さんの石川門仕込みは初年度より発売されましたが、当初から大好評で、しっかりとリピーターさんがついております。
『石川門』ってすごい優秀なお米に間違いありません。これ本当!(^^)! 旨いです!
竹葉さんの『石川門』は、冷やして召し上がっていただきたいです。

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
石川県産 石川門 50% +3 1.7 16度

石川県鳳珠郡能登町宇出津へ36 <数馬酒造株式会社>

(720ミリリットル詰)1,890円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)3,780円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【大江山】純米蔵出し(緑)石川門仕込み

レトロなラベルは70年以上前に使われていた“ビンテージラベル”とのことです。
このレトロ感が妙に気になっちゃいますよねぇ。古さが新しいっちゅうか、なんちゅうか。
二月に発売になったばかりのこの方も、もちろんしっかり試して見ましたよ。
裏ラベルには(美味しい飲み方 「冷や」)と、しっかり記されておりますがあえて言わせていただきます。「私ならこの酒、燗がいいなぁ」…独り言として処理していただいても構いませんけど。

原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール度
石川県産 石川門 50% +5 15度

石川県鳳珠郡能登町松波30-114 <松波酒造株式会社>

(1.8リットル詰)2,730円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【手取川】春 純米 辛口(うすにごり酒) 

限定流通商品につき、通常では入手困難かと存じます。
こんなにリーズナブルなのに、こんなに旨い酒なんてなかなかありません。
今この時季だけの絶対おすすめ商品です!!!
早春を思わせる伸びやかですっきりとした味わいで、辛口だけど上品な甘みも感じる旬の酒。
春・夏・秋・冬とシリーズ商品ですが、もちろんすべて味わいは異なります。(要冷蔵)

原料米 精米歩合 日本酒度 酸度 アルコール度
麹米・兵庫県産 山田錦
掛米・石川県産 五百万石
50% +2 1.5 16.2%

石川県白山市安吉町41 <株式会社吉田酒造店>

(720ミリリットル詰)1,181円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
(1.8リットル詰)2,625円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》

【酒の失敗談・罪作りなハカマ】

以前にダンナが巻き起こした[ハカマ事件]を失敗談に載せたことがある。
神社では大暮の深夜から新年を祝う『元旦祭』なるものをやるわけで(注:ダンナの父上は神主でございます)、大酒をかっ食らった上にハカマに着替えたダンナは、片足に両足を突っ込んじまったってやつです。当の本人はデロデロで、まったくそのことに気付いてないってんですから。怪しすぎる彼の一挙手一投足をひたすら見守り(?笑い)続ける妻(わたくし)の苦しみが分かりますかぁ〜 (@_@;)
ダンナが床に座った時に足が入っていないほうのハカマが、後ろにたたずむ私の目の前にペロ〜ンとたなびいたあの光景は、今思い出しても胸が張り裂けるほど笑えます。
どっぷりと壷にはまってしまった私目は、延々と一人で肩を振るわせて笑い続け、事を察していない舅(しゅうと)から世にもおとろしい殺傷ビームを浴びせられたって話です。
 はい、ここまでがおさらいです。

人って笑っちゃいけない時に無性に笑いたくなっちゃうでしょ?ですよね。

1月最後の日、叔父が亡くなった。ダンナの実家で叔父の『葬儀祭』が行われたその日、親族だけで静かに厳かに執り行われている式のなかで事が起こった。やってくれたのはダンナ。それもまたハカマや(怒)! 学習しろや、学習を!
集まった親族の前に立ち上がった瞬間、スソを思い切り踏んだ。踏まれたハカマは尻の下までベロリと落ちた。白い着物の尻がムキ出しになった時、背後で小さな笑いが起こった。そのとき私には見えてしまった。ハカマの下の白い着物に映ったド派手なパンツの柄を。そう、あれは娘がダンナの誕生日にジョークでプレゼントしたありえないほど超派手な奴だ。
一度引っ張られたハカマは完全にたるんでしまっている。そこんところに後ずさりしてまたスソを踏みやがった。再びベロンと現れたド派手なパンツの柄で、私はもう絶対にひき戻れない大きな壷にはまった。押し殺そうとする笑いが気持ちに反してエスカレートする。涙もでりゃ声も出るわいね、ほやろ?
「うひゃ、うひゃ、うひゃ、うひゃ、ひ〜〜〜いいいぃぃぃ、んがぁっ、ブヒッ」
(おい、自分!今、葬式中、わかっとるんか。子どもですら我慢しとるがに、なんで一人で笑ろとるんけ。いい加減にしろ、自分!)
「んがっ、んがっ、ひ〜〜〜っ、ブヒッ」
ひきつけを起こしたブタ声を発する私に向けられる親族からの冷ややかな視線。もはや私は顔を1ミリも上げることも出来ず、畳にひれ伏して笑い続けた。コントロール不能のまま暴走する私を収めてくれたのは、他でもない姑(しゅうとめ)だった。その大きくて優しい手は、私の背中をトントンし始めた。そこで魔が差した。ほんのちょっと舅(しゅうと)の顔を見たい衝動に駆られた。怖いもの見たさってやつ?見なきゃ良かったのにねぇ (-_-;)

(ぎょえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ、お舅さんよ、お舅さん、やめておくれよ。)

じいじの私を捉える目からは、ホームセキュリティのアル○ック・吉田沙○里が演じる[安心戦隊イエロー]のビームよりこえ〜(怖い)ビームが出ていた。なんまんだぶ、なんまんだぶ、、、、、、、、


加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp