新年あけまして おめでとうございます 新しい年を迎えるたび、今年もいい年でありますようにと願います。 身体も心も元気で、旨い酒を旨いと思える一年でありますように。 今年も柿市商店HPにお付き合い下さい。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

【酒の失敗談・壊れたオウム】

身内では酒癖が悪いと評判の私。だって私の心の中の開けてはならないパンドラの箱を開ける[鍵]が『酒』だから。そう言えば以前、宴会中に伯父の遺骨を入れる骨壷が小さ過ぎるだの、義姉の作る従食の味噌汁がしょもない(味が薄い)だの、当事者に直で言っちまって周りをビビらせたっけ。いつしか私の口から飛び出す言葉に母は怯え、宴会で常に私の言動に目を光らせるようになった。何かやばいことを言い出すと大声で静止することに懸命だった。

そんな母が壊れてきている。姉が言うには、人のことをとやかく言ってる場合じゃないくらいの酔っ払いぶりだという。そう言われればしらふの時でも最近の母は人に噛み付きまくっている。狂犬病ではない。言葉でガブリと噛み付くのだ。たるい(ちょろい)従業員などよくその標的にされ、かぶりつかれている。そして、姉が注意をすると逆切れして更に凶暴化するという有様。

 <数日前> 忘年会シーズン真っ只中、姉がうちの家族と一緒に外食しようと誘ってきた。外食はいいが、この時季どこもいっぱいに違いない。案の定、予約無しで出向いた店で「あいにく中は満席です。外でしたらお席をご用意できますが」とのお言葉。(北陸の師走に外でメシけ?凍死させるおつもりですか?)顔にそう書いてあったのか?)
「外と言ってもテントで囲んでありましてストーブもございますし、ブランケットもございます。一度中に入ってみてください」吹きすさむ外から中に入ってみるとそこはほんのりと暖かく、しかも石油ストーブの炎が優しく揺らめくムーディーな空間に演出されていた。テント越しに見るあわただしさも師走らしくてよろしいのでは?
「ここで大丈夫です。いいよね、ここで。」これ以上寒空の中、歩き回りたくないという思いもあった。母、姉、私、息子、娘。二台のストーブが向けられているもののそこはやはり外。酒が入っても一向に暖かくなんてならない。初めこそ、「外のテントもいいね」なんて強がっていたが、二本目のワインに突入しても足の裏から凍りつくような寒さが襲ってくる。酔いが回りだした母の目つきがどんどん怪しくなってきた。そしてとうとう始まった。
「寒い。寒すぎるわ。こんなに寒いがに中におる人らと一緒な値段け」姉が薄ら笑いで母を見る。
「なんねんて。こんな寒いがに安してくれんがけ?」(おいおい母よ、小学生の娘でさえ寒さを我慢しているんだよ)姉は(ほらね、始まっただろう)と言わんばかりの表情を浮かべて一人ニヤニヤしている。
「どんねんて。寒いわ。中と一緒な金額払えてかぁ。あんまりやろ。こんなに寒いがに、あり得んわ。」
母のボルテージがマックスに達した時、寒さは外気だけではなく他のテーブル席から突き刺さる冷たい視線も私を凍てつかせた。
「中の人らと一緒な金額けぇ?こんなに寒いとこで同じ金額かいね」(たのんし、誰かこのオオムの口を閉じてくれんけ〜〜)寒さも限界、壊れたオウムを連れ出して退散するしかなくなった。私の暴言をチェックするどころか自分がやっちまってるじゃねえですか、おっかさん。ふと思った。私の酒癖の悪さは、この母からの遺伝に違いないと。この後も母は、寒さしのぎに立ち寄った[ミスド]で延々同じ文句を言い続けていた。壊れたオウムは修理不能でした。


〈東京で石川県の地酒が飲める店〉【方舟】http://www.ceory.co.jp/

酒

【能登誉】大吟醸 瑞祥(ずいしょう)

新年を迎えるにふさわしいおめでたい名前を持つ酒です。
酒造好適米「山田錦」を40%まで高精白し、能登杜氏が丹精こめて醸した酒の芸術品。
りんごやマスクメロンを思わせるフルーティーでデリシャスな香りが特徴です。造りの丁寧さが伝わるふくよかで深みのある味わいは、感動ものです。つめたく冷やしてお召し上がりください。


原料米 精米歩合 日本酒度 酸度
山田錦 40% +4 1.3

石川県輪島市河井町1-18  <株式会社清水酒造店>

(720ミリリットル詰)5,000円(税込)《ご希望の方は、お問い合わせください。》
酒

【手取川】「卯ボトル」大吟醸 本流

毎年楽しみにされている方も多い干支のボトルです。入荷と同時に完売することが多く、久々のご紹介になります。おしゃれなボトルに詰められた中身は、すっきりとした味わいと馥郁とした吟醸香が特徴の「本流大吟醸」です。
今年の干支、うさぎがちょっと色っぽく浮かび上がっていますよ。


原料米 精米歩合 日本酒度 酸度
山田錦 40% +4〜+6 1.2

石川県白山市安吉町41 <株式会社吉田酒造店>

(350ミリリットル詰)1,500円(税込)《完売いたしました。》

加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp