日本酒のおいしい季節です。

『石川ひやおろしキャンペーン』は好評で、完売が目立ち始めました。
今月は、「キャンペーン品以外のひやおろし」のご紹介です。
これから酒造りは本番を迎え、11月からは『しぼりたて』の入荷が
始まります。お楽しみに!

未成年者の飲酒は法律で禁止されています


【酒の失敗談・どんねんてあんたら(どうなってるのあなたたち)】

美大の学祭の季節が近づいている。もちろん今年も行く気満々だ。学生たちは高校生みたいな弾ける眩しさがある程度消え、適度に若いところが良い。

以前、美大祭の屋台で熱燗を注文したら、ストーブで湯を沸かすところから待たされた。
[去 年]さすがに毎回そんなことばかりもあるまいと思った。大好物のグリーンカレーで腹ごしらえした後、二軒目の屋台で梅酒を注文するといきなり学生たちから歓喜の声が上がった。何かやばいことをしたのかとあたふたしていると「梅酒は絶対売れると思って大量に仕入れたんすけど全然売れなくて、注文受けたの今初めてなんですよぉ。」
なーんだ、そうだったのね。すっかり良いことをした気分になった。なのに「飲み方は?」と聞いておいて「ロック」と答えた後、目の前に梅酒パックを突っ立てられたまま放置されること20分余り。
(オイ、兄ちゃん!なんしとれんて、はよ注がんかい。パックごと飲んじゃっか)強気な内側とは裏腹に涙目で待ち続ける私を残酷にも学生たちは無視し続けた。そんな私のことが気の毒に思えた友人『米子(よねこ)』が「私が聞いてきてあげる」と席を立った。ニヤニヤしながら戻ってきた彼女が言った。
「今、氷買いに行っとるってさぁ〜」(ウッソーーーーぉ、どんねんてあんたら。)
(今年もか・・)とフガフガしていると、カットアイスをぶら下げた運び屋が汗ビッチョリーナで滑り込んできた。
「お客様、た〜・い・へ〜・ん・お待たせしました。」怒りはどこへやら、壺にはまった『米子』と二人で腹を抱えた。

顔ナシ巨大ハンガーみたいな肩幅でスネ毛ボーボーのセーラームーンが至近距離からウインクしてくる。その隣では、ほぼ食べ尽くされて白骨化した豚の丸焼きを「お安くしときますよー」と叫けぶ者。どこを食べれと?三軒目の屋台では何と焼酎の[水割り]と[ロック]どちらも同量で同額だとさ。何でやねん?ほんと、どんねんてあんたら。屋台を出たら『顔なし』が「サンドイッチを買って欲しい」と寄ってきた。そこはかとない哀愁を感じてサンドイッチを手にすると「お礼に踊ります」と、小さく言って勝手に踊りだした。それは見ているこちらが切なくなる痛い踊りだった。

なんとも毎年摩訶不思議な美大祭。このいい加減さがたまらなく私を躁(そう)にさせる。一歩踏み出すごとに腹の中の[焼酎ロック]が飛び出しそうになりながら、陽気にバウンドして家へと続く長い坂道を歩いた。
奇怪なことが起こる率100%!今とてもブルーな方、ぜひ1回行ってみてくださいよぉ。



酒

残りわずかです。

【神泉】ひやおろし 本醸造

本醸造の原酒を生詰した『ひやおろし』です。昨年度は販売してすぐに売り切れとなった人気商品で、すっきりとした味わいの中にフワリと広がる豊かな旨みがあります。原酒でありながら非常にまろやかな酒です。この味わいでこの価格!絶対おすすめの1本です。

10月31日までの季節限定酒 (要冷蔵)


原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール度 貯蔵方法
五百万石 70% +5 18度 タンク(15〜20℃)

石川県小松市野田町丁35 <合資会社東栄松商店>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

残りわずかです。

【神泉】純米大吟醸 穂の香 

無濾過の純米大吟醸の生原酒です。今年の冬にしぼってすぐに瓶に詰めされ、瓶のまま低温で6カ月貯蔵された低温瓶熟成酒です。しっかりとしたボディーで、たっぷりとしたコク。旨みが甘く感じる酒です。

数量限定200本 (要冷蔵)


原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール度 貯蔵方法
山田錦 50% +3 18度 瓶貯蔵(0〜5℃)

石川県小松市野田町丁35 <合資会社東栄松商店>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

残りわずかです。

【宗玄】吟醸 ひやおろし 原酒

今年の冬にしぼった新酒を夏の間蔵の中でゆっくりと熟成させ、飲み頃を迎えたこの時季に『ひやおろし』として発売されます。丸みを帯びたやわらかでコクのある味わいです。コクがあってキレも良いのが宗玄の酒の特徴です。毎年、早々に売切れてしまう人気商品ですので、ご注文はお早めに!(要冷蔵)


原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール度
山田錦 55% +4 18度

宗玄酒造株式会社 <石川県珠洲市宝立町宗玄24-22>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【能登路】特別純米生詰原酒 ひやおろし

創業以来、米作りから酒造りと一貫して生産されている日本唯一の酒蔵です。
(良い酒を造るには良い酒米から)との思いから自社の田にて大粒で心白のある独自の酒米「長生米」を栽培。その酒米を独特の硬水仕込み長期低温発酵によって、コシのあるしっかりとした純米酒に仕上げ、貯蔵桶でひと夏越して生詰された品です。
オンザロック・冷やして・常温にてお楽しみください。(要冷蔵)


原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール度
長生米 58% +2.5 17度

石川県河北郡津幡町清水イ122 <株式会社久世酒造店>

ご希望の方は、お問い合わせください。

石川の地酒歳時記<br> 秋の味覚と「ひやおろし」

冬の厳寒期に醸造した清酒を、貯蔵桶でひと夏越して調熟させ、秋口に入って
ほどよい熟成状態となったところで生詰して出荷するお酒を「ひやおろし」と呼びます。
しぼりたての時には荒々しかった味が、丸みを帯びて飲み頃の味わいになります。
秋風がたち、海山里から豊かな食材がもたらされるこの季節、
石川の「ひやおろし」を秋の味覚とともにお楽しみください。

秋の限定酒 石川ひやおろしキャンペーン

9月9日(水)石川県内一斉発売を開始する「石川ひやおろし」キャンペーン銘柄リストです。
商品はすべて720ミリリットル(4合)瓶で、要冷蔵です。

すべて完売いたしました。ありがとうございました。


加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp