能登半島地震 酒蔵復興支援

 能登半島地震が発生したのは、3月25日。同じ石川県でも金沢はほとんど地震の被害がありませんでした。そのため能登の被害状況についてよく解っておりませんでしたが先日、被災された酒蔵の代表者の方とお会いできる機会があり、色々なお話をお聞かせいただけました。どの蔵元もちょうど今年度の仕込みを終え、タンクは出荷を待つ酒がかなりいっぱいに蓄えられた状態だったそうです。既に瓶詰されていたものはことごとく割れ、崩れ落ちそうな屋根やひび割れた壁が散乱してすぐにもタンクの中の酒を移動する必要がありました。そこで、普段はライバル同士である各蔵が協力し合い、被害の少なかった蔵元へタンク内の酒を移動するという大変な作業が続けられました。勿論タンクに余裕のある蔵は少なく、酒を預かる蔵元も次の造りまでに預かった酒が空になっていなければ自分の蔵の仕込みが出来ません。

 そんな葛藤の中で作業は続けられ、救える酒は何とか居場所を見つけたようです。(大きな被害に遭うと人の心は美しくなる、人は人に支えられて生きているんだと実感した、同じ被害にあったことで各蔵との結束が強くなった)…など、その日集まった方々から胸が熱くなるお話をお聞かせいただきました。

 私共のような小さな酒販店でどのようなご協力ができるのか解りませんが、能登の復興の為に、優れた能登の酒を一本でも多く全国の皆様に買っていただけるよう努力したいと考えております。

頑張れ!能登

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。


【酒の失敗談・馬の如く】
 『乾杯倶楽部』なるゲームをご存知だろうか?ゲーム自体は『すごろく』形式で単純そのものなのだが、事有るごとに小さな紙コップで酒を飲まなければいけないというバツが付くので大人のゲームと言えよう。(以前子供と[酒]を[ジュース]に変えてやったことがあるが、オネショが心配で全く盛り上がれなかった)普段の飲み会でゲームに興じるなどあり得ない話だが、その日はどういうわけかそういうことになった。サイコロを転がしてカードを引き、そのカードの指示に従って行動するというルールで、カードの内容は(真向かいに座った人からスリーサイズを聞き出せ)(今まで言えなかった相手に「本当は好き」と告白しろ)(『山本リンダ』になりきりウララ、ウララと歌って踊れ)…概ねこのような感じだ。小さな紙コップといえども酒を4、5杯も飲めばかなりヘロってくる。またたく間にゲームのとりことなった大人達は、子供達のことをすっかり忘れて激しく盛り上がっていた。そして、その日たまたま出張中だったN子のダンナ『まさやん』に「あのぉー、今まで言えんかったけどぉ本当は好き〜ぃ」と代わる代わるお馬鹿な電話をした。事態を全く把握できない『まさやん』があたふたしている間にブチッと電話は切られてしまう。相手の迷惑なんぞお構いなしだ。私には『リンダ』の指示が下った。小心者で常に後ろ向きの私だが、酒の力を借りて恥らうことなく『リンダ』に成り切ることが出来た。そして、『かおるちゃん』にも同じく『リンダ』の指示が下った。彼女は、その場にすくっと立ち上がり、いつもなら引きずるほど痛いガラスの腰の事も忘れて右へ左へと馬の如く飛び跳ね、最強の『リンダ』と化した。普段の知的な彼女を知る人なら開いた口はふさがるまい。
 翌日、昨晩のことをすっかり忘れて黙々と片付けをする私に息子が言った。「も、もうあんなこと止めてくれ!ウララァ、ウララァって一体なんねんて!!かおるちゃんまで踊って…あんたら、あんたら、」どうやら出来る女、かおるちゃんが弾けた事がかなりショックだったらしい。息子よ、大人とはこういうものだ。早く一緒に飲み明かそうぜ!!


酒

【能登誉】自然純米酒 千枚田

ラベルに描かれた通りの「千枚田」で収穫した米で醸されています。珍しいところは、酒米(五百万石)と飯米(能登ひかり)をブレンドしているという点です。そのためか一層米の持つふくよかな香りが強い気がします。純米酒好きにはたまらない一本で、リピーターの方も多い人気商品です。

【お奨めの飲み方】常温、ぬる燗がおすすめですが、あらゆる温度でお楽しみいただけます。


原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
五百万石、能登ひかり 60% 1.4 +4

輪島市河井町1部18 <株式会社清水酒造店>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【能登末廣】夢追吟醸 杜夢(とむ)

姿を見ただけで心惹かれるものがありますが、酒のネーミングの由来を想像しただけで(飲んでみたい)という気持ちが高まります。丁寧に手作りされた大吟醸もろみの最も良いところを無加圧で一滴、一滴集めた極上の逸品です。年間200本の限定品ですので、石川県内であってもめったにお目にかかれない商品です。

【お奨めの飲み方】5〜10℃程度に冷やしてお飲みください。保存も冷蔵庫で!


原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
山田錦 40% 1.1 +11

輪島市鳳至町稲荷町8 <(合)中島酒造店>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【ほまれ】大吟醸

能登杜氏の卓越した技により、幾度も鑑評会において金賞を受賞した大吟醸です。バランスがとれたまろやかな味わいで、ほどよい辛口。
造りの丁寧さがうかがえる一本で、弊社のオープン当初から欠かさず置いています。派手なところはないのですが、地道にコツコツ売れてます。

【お奨めの飲み方】5℃〜10℃程度に冷やしてお召し上がり下さい。


原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
山田錦  40% 1.4〜1.5 +3

鹿島郡鹿島町藤井ホ10 <御祖(みおや)酒造株式会社>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【日榮】加賀の雪酒・純米生貯蔵酒

こちらは「加賀の酒」ですが、ぜひこの時季に召し上がっていただきたい夏酒です!

『加賀の雪酒』は、冷蔵庫で冷やして冷酒として、又は冷凍庫にて2〜3時間で凍結いたしますので、シャーベット状にして召し上がっていただく2通りの楽しみ方が出来ます。
日本酒度が−15度と、かなり甘口の数値を示しています。凍結させずに冷酒としていただくと、まるでフルーツを思わせる様な香りと数字通りのたっぷりとした甘みを感じることができます。
凍結したものをシャーベット状で口に含むと甘みはかすかしか感じられず、むしろ辛口に思えるのが不思議です。
「氷」と言うよりもまさしく「雪」。北陸特有のしっとりと重みのある「雪」のイメージです。

常温で発送できます。


原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
五百万石 60% 3.0 −15

石川県金沢市長土塀3-2-15 <中村酒造株式会社>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【萬歳楽】白山氷室・純米吟醸生凍結原酒

こちらは「加賀の酒」ですが、ぜひこの時季に召し上がっていただきたい季節限定夏酒です!

江戸時代、加賀藩の藩主である前田公は、夏に将軍様に雪を献上する為、寒中に降り積もった雪を夏まで「氷室」と呼ばれる土室に蓄えておきました。
その「氷室」から取り出した雪を用いたのが、旧暦の六月一日(現歴の七月一日)の氷室の日。
『白山氷室』は、冬の終わりから夏にかけて氷室に蓄えた雪をなぞらえて造られたお酒です。

『白山氷室』は、極上の米を原料とし、フルーティーで深い味わいを持つ本格派の純米吟醸酒を一切加熱処理しないまま凍結させた<こおり酒>です。凍らせたままスプーンで召し上がるも良し、ほどよく溶かしてみぞれ状で召し上がるも良し。
長時間凍結によって雲母状に成長した氷の結晶がシャリシャリ感を生み出し、見た目だけでなく食感でも楽しめます。凍結によって鮮度がしっかり保てるため、本来冬にしか口にできない新酒の風味を味わうことができます。夏だからこそ飲みたい!この時季だけの限定品です。

クール冷凍便で発送します。他商品との組み合わせ発送不可

一度解けても解けた直後に家庭用の冷蔵庫で最凍結させれば、味や品質に問題はありませんが、出荷前のシャリシャリした食感は多少変化いたしますのでご注意ください。

原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
山田錦 60% 1.6 +10

石川県白山市鶴来本町1丁目ワ47 <株式会社小堀酒造店>

ご希望の方は、お問い合わせください。
酒

【二羽鶴】本造り原酒

レトロな外観が逆にいい感じに目立っています。本醸造の原酒でアルコール分は18度から19度で、ゴツッと濃いが飲み飽きしない感じです。いろんな場で目にする蔵元のコメントが常にユニークで注目しています。コメントからは、力まず自然体で酒造りをされている感じが伝わり、思わず微笑んでしまいます。

【お奨めの飲み方】あらゆる温度でお楽しみ頂けます。


原料米 精米歩合 酸度 日本酒度
五百万石  65%

鹿島郡鳥屋町羽坂 <(合)二羽鶴酒造場>

ご希望の方は、お問い合わせください。

加賀野菜等の買い物地酒ギフトミニ知識とレシピ会社概要トップページ

〒920-0904 石川県金沢市下近江町 45番地の1 TEL.076-221-1365 E-mailto:info@kakiichi.co.jp